【android・中華】スマートウォッチにおすすめ日本語入力アプリ・設定【キーボード】

スマートウォッチ・バンド

はーい!スマートウォッチ大好きはまの(@omizuasdf)です

スマートウォッチの文字入力って皆さんこんな苦労していませんか?

 

 

はまの
はまの

内容を画面が小さいから誤タップが多い…というか中華スマートウォッチで日本語入力で入っていない

 

他にも丸形ウォッチだからキーボードが画面はみ出てる等苦労が絶えないスマートウォッチの入力…

今回はそんな悩みを解決すべくおすすめの日本語入力アプリ・設定方法を紹介していきます

今回はKospet Optimus Proで記事を作成していますが、その他中華スマートウォッチやandroidosのスマートウォッチでも有効ですので参考にしてください。

【Kospet Optimus Pro比較レビュー】 Kospet hopeからさらに進化している!
どうも!嫁はスマートバンド・私はスマートウォッチ! スマート夫婦なはまの(@omizuasdf)です スマートウォッチをいくつか購入してきた私ですが、モンスタースペックでコスパ最強なスマートウォッチ【Kospet hope】が相棒で...

スマートウォッチのキーボード変更方法

アプリを紹介するまえのスマートウォッチのキーボードの変更方法です

アプリをインストールするとアプリ内で設定できると思いますがわからなくなってしまった時は参考にしてください。

【設定→言語と入力→キーボードと入力】の順で進んでいき好きなアプリを選択します
※機種によっては若干文言が異なります




ATOK

ATOK (日本語入力システム) - Google Play のアプリ
ATOKは、パソコン向けに36年以上培った日本語技術で、ことばのつながりを認識してきちんと変換するキーボードです。 使えば使うほどあなたのことばや手になじんでいくので、一度使うともう手放せません。 ★このアプリについて ・スマートフォン、タブレットで軽快に動作するように設計された【ATOK for Android】で...

はまのおすすめNo1はATOKです

PC版では圧倒的に人気で有名なので知っている方も多い方と思います。
実はandroidでも使用が可能です。

おすすめポイントは

◆キーボードが常に透過可能(濃さも自由自在)

◆フローティングキーボードで自由に配置ができる

◆縦表示に設定すれば丸形スマフォでも画面からはみ出さない

<設定方法>
ATOKを開く→詳細な設定→画面・表示→フローティングキーボード>縦画面・横画面にチェック(片方も可)>キーボード透明化にチェック

透過率は20%~80%の間で調整が可能です。

 

 


gborad

Gboard - Google キーボード - Google Play のアプリ
Gboard は、スピードと信頼性、グライド入力、音声入力など、Google キーボードの特長をすべて備えているだけでなく、Google 検索も組み込まれています。アプリを切り替える必要はもうありません。直接キーボードから検索と共有を行えます。 グライド入力 — 文字から文字へと指を滑らせてすばやく入力できます 音...

おなじみのGoogle製のキーボードです。

スマホではGoogle日本語入力を使用している方もいると思いますがこちらのgboradは日本語だけでなく多言語に対応しているのでこちらのほうがお勧めです。

おすすめポイント

◆無料!

◆カーソル移動しやすくコピペもしやすい

◆キーボードが透過可能(一定時間無操作で透過)

gboradのおすすめポイントは無料なのに多機能な所とカーソル移動をキーボードでできる点です。

カーソル移動させようとしたら誤タップしてイライラすることがなくなります。

 

 

Wnn Keyboard Lab

Wnn Keyboard Lab - Google Play のアプリ
\シンプルにも自分好みにも使えるキーボード/ Wnn Keyboard Labは、数多くのAndroid端末に標準搭載されている日本語文字入力ソフトiWnn IMEの先行開発版です。 安定した基本機能に加え、様々なカスタマイズ機能を提供します。(日本語・英語) 【 Wnn Keyboard Labの特徴 】 ■...

オムロン社が提供しているキーボードです。

おすすめポイント

◆無料でUIが直感的に操作しやすい

◆キーボードが常に透過可能(濃さも自由自在)

◆キーボードの大きさや場所簡単に変更できる

Wnn Keyboard LabのおすすめはUI操作がわかりやすいことです

外部アプリとの連携も簡単なのできせかえや外部辞書がつかえます

番外編

ここまではアプリ(仮想キーボード)を紹介してきました。

スマートウォッチの標準入力アプリよりは格段に入力・操作しやすくなったと思います。

ですがそこはやたりスマートウォッチ・・がっつり入力しようとすると誤タップ等はどうしてもつきものです。

じゃどうすればいいか?

物理キーボードを用意する

最近はBluetooth対応のキーボードが豊富にあり折り畳んでコンパクトになるタイプもあるのでスマートウォッチだけではなくスマホ等にも使えるので1つは常備しておきたいものですね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました