【実機レビュー】EIVOTORサウンドバー 低価格・高音質スピーカー バッテリ内蔵で外でも使える

ガジェット

今回はBluetooth・AUX接続可能なサウンドバーEIVOTOR SOUND BARのご紹介です。

バッテリー付で家の中で使用はもちろん。アウトドアにも使える

しかも値段は4000円程度とリーズナブル!

購入先はこちら

開封の儀


箱のデザインはとてもシンプル



内容物はスピーカ本体・3.5mmAUX・マイクロUSB・説明書
説明書の日本語は怪しいですが、まぁ言いたいことはわかるのでOK

接続に使う配線は汎用タイプなので100均でも予備が揃えられるのはGOOD!

筐体

 

 


価格が4000円程度なのでもっとチープなものを想像していました。
画像ではわかりにくいかも知れませんがしっかりとした見た目

スピーカ下部分にはすべりどめ用のゴムがついています
写真はフィルムが貼ってありますが、はずして設置したらしっかりとしていて大音量で聞いてもスピーカがずれたりすることもありませんでした。

 


このサウンドバーはタッチパネルで操作します。操作性はとてもスムーズで反応しないなんてこともありません

音量ボタンは音量の調整だけではなく長押しで曲の切り替え可能

左上のボタンで音響パターンを変更できます
パターンは3種類で
・ボイス重視
・低重音重視
・3D音響

スピーカ前面にLEDインジケータがついておりこの色で現在の音響パターンや充電を確認できます

BluetoothとAUX接続の切り替えもこのパネルで行います
再生一時停止ボタンを長押しすると切り替わります
この切り替えもとてもスムーズです
切り替わる時の音がちょっと大きいのがきになりますが・・・



筐体背面には
・電源ボタン
・USB端子(充電用)
・AUX
・マイクロSDカード
がありますのでマイクロSDカードに音楽を入れればサウンドバーだけでも音楽を聴くことが可能です。

 


使用しての感想

音質はかなりいいと感じました
重低音がしっかりしており、重低音モードは効き過ぎといってもいいくらい効きます

音質と同じくらいすごいなと思ったのは、音量!

たいていこの価格帯のスピーカーは音量をMAXにすると音割れするのですがこのサウンドバー音がびびったり割れたりすることはありませんでした

低価格で音質も求めたい

サウンドバー入門に最適

 

購入先はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました