家にあるもので【amazfit bip】のベルトを交換してみた

ガジェット

はーい はまのです。

今回はamazfit bipのベルトを交換してみました。

時計のベルト交換って特殊な器具が必要だったり細かい作業で難しそうだと思いませんか?

私も今回交換するまではそう思ってたんですが

結果からいうととても簡単で特殊な器具も必要ありませんでした!


 

ベルト交換しようと思った理由

Amazfitbipのベルトはゴムバンドで

・金属製と比べると軽い
・水や汗に強い

とメリットはあるのですが個人的にどうしてもチープで安っぽく見えるのが嫌で
交換しようと思いました。

今回用意したもの

・交換ベルト

Amazfitbipのベルト幅は20mmなのでサイズがあっていれば他の物でも大丈夫です。

今回はAmazfitbip自体が黒なのでステンレスの黒色でさらに値段が一番安いものにしました。

・バネ棒
交換ベルトについてくると思っていたのですが今回はついていなかったので急遽別で用意しました。

用意したのはこちら
庶民の味方ダイソーで100円で販売してます。
このベルトについているバネ棒を引き抜いて使用します


・ベルトの長さを調整するためのピン&たたくためのハンマー叩ければなんでもw
※交換するベルトの長さが最初からちょうどよければ必要ありません。

今回は私が使用したのスマホのSIMカードを取り出すために使用するピンと

ハンマーは見当たらなかったのでテレビのリモコンを使用しましたw

 

専用の工具を使いたい方はコスパ最強の下記をおすすめします

交換方法

まずはAmazfit bipについているベルトを外します

ベルトを取り外すためのポッチがついてるのでスライドさせれば簡単にとれます


 
とりはずしたら交換バンドを取り外した逆の要領で取り付けたら交換は完了です


ベルト調整の方法

時計のバンド調整方法(時計修理ナビ)さんを参考に行いました

用意したものでも書きましたが私は専用の工具を使用しませんでしたが5分とかからずに調整できました


最後に

今回ベルト交換からベルト調整まで初めてやってみましたけど全部で20分もかからずにできたので今後は季節やシーンに合わせてに変えて見たいと思います。

タイトルとURLをコピーしました